ホーム > 用語集

用語集

PTSD(心的外傷後ストレス障害)

交通事故や自然災害、暴力など死の危険を感じるほどの大きな出来事を体験したり見たりしたとき、その後遺症のような形で不眠や幻聴、パニック症状などの障害が残ることがあり、その心的外傷を原因とした障害をPTSD(心的外傷後ストレス障害)といいます。

症状
抑うつ気分、強い不安、不眠、幻聴、パニック発作など。
周囲への不信感を持つこともあり、社会生活を送ることが難しくなってしまうこともあります。

治療
①安心できる場所での休養
強いストレスにさらされた場所から離れた全く違う環境での休養が効果的です。ストレスの少ない場所での休養から治療が始まります。入院をお勧めします。

②症状に合わせた服薬治療
不安や、幻聴など、服薬で改善がはかれる症状もあります。早めに取り去り、休養できるようにします。

ページの先頭に戻る