ホーム > 患者様へのお知らせ

患者様の権利とお願い

患者権利章典

  • ・患者様には良質かつ適切な医療を公正に受ける権利があります

  • ・患者様は他院の意見(セカンドオピニオン)を求める権利があります。

  • ・患者様は、納得できるまで十分な説明を受けることができ、ご自身の自由な意思に基づいて、治療計画を立てる過程ならびに医学研究・教育への参加を自由に決定する権利があります。(ただし精神保健福祉法の規定に従った治療を受けていただく場合があります)

  • ・正常な判断ができない場合および未成年の場合には代行者に決定してもらう権利があります。なお緊急で連絡がとれない場合、事後に代行者が報告を受けることができます。

  • ・患者様自身の情報を知る権利ならびにその情報を第三者に知らされない権利があります。ただしその情報が患者様自身の生命・健康を著しく害する場合は除かれます。

  • ・診療の過程で得られた個人情報の秘密が守られ、プライバシーは厳格に保護される権利があります。

患者様へのお願い

  • ・ご自身の健康状態に関する情報を出来る限り正確にお話しください。

  • ・ご自身が受けられた医療に対し診療費をお支払いください。

  • ・すべての患者様が快く適切な医療を受けていただくために、他の患者さんや病院職員に対して、セクシャルハラスメント、暴力行為、大声または暴言、脅迫的言動などの迷惑行為があった場合には、通院ならびに入院をお断りすることがございます。何卒ご理解の程宜しくお願い致します。

  • ・当院では、以下の場合において患者様のお名前をフルネームでお呼びしたり表記したりすることがございます。
  • 待合でのお呼び出し
  • ECTのバンド
  • ベッドのネームプレート

なお、病院職員への心付けは固くお断りいたします

ページの先頭に戻る