ホーム > 入院をお考えの方へ

入院をお考えの方へ

入院のご案内・入院のご相談について

このようなときには、お気軽にお電話ください。

  • 入院を考えているが、初めてなのでわからない
  • 最近調子が悪いが、入院が必要か相談してみたい
  • 家族の調子が悪く入院が必要か知りたい
  • 入院したいけど入院費が心配
  • 入院するフロアの相談がしたい
入院のご相談・予約受付専用番号
050-3734-5400

入院までの流れ

  1. STEP1電話・来院での相談

    保健師がお困りのことや現在の症状、いつからどういった症状が現れたのかについてなどをお伺いいたします。 また、ご希望に応じてご家族が来院されてのご相談もお受けしております。

  2. STEP2費用についての確認

    入院をご希望されており、診療をご希望される場合には、事務職員より入院にかかる費用などをご説明させていただきます。

  3. STEP3診察日の決定

    ご本人・ご家族様のご都合と診察の空きを確認し診察日と時間を決定いたします。
    お一人での診察やご本人の受診が難しい場合にはどうしたらよいかなどもご相談いただけます。 また、他の医療機関にご通院中の方は、紹介状をお願いしております。

  4. STEP4受付・問診表記入

    受診日になりましたら病院までご来院ください。問診票の記載などがありますので、診察予定時間の15~30分程前にご来院いただくとスムーズなご案内が可能です。

  5. STEP5診察・検査

    医師による診察や必要に応じて検査を実施いたします。

  6. STEP6入院

    STEP6診察の結果、入院が必要と判断された場合には入院となります。

  7. STEP7入院のお手続き

    入院にあたり必要な手続きや書類の記載などを行っていただきます。

お手続きについて

入院の手続きに際して、以下のものが必要となりますのでご持参ください。
・入院保証金10万円
・印鑑(シャチハタ不可)

病棟のご案内

精神保健指定医の資格を取得している医師が多数在籍し、看護配置では10:1看護を取得し手厚い医療体制が整っています。それにより質の高い医療を提供することが可能となり、患者さんの早期の症状改善、社会復帰を促進することが可能となっております。

1.2階・3階フロア

個室もしくは多床室が設置され、薬物療法や修正型電気通電療法を中心として、短期集中治療による早期の症状回復を促進し、患者様の社会復帰に寄与しております。

2.4階・5階フロア

全16病室すべてが個室であり、まるでホテルのような環境を整えて患者様のストレスケア、療養を可能としました。患者様個別の教育プログラムを整備し、ゆったりと落ちついた環境での治療が望めます。

入院中の生活について

入院中の持ち込み物品について

ご本人の状態像によっては私物の持込をご遠慮させていただく場合がございます。その場合には病棟にて準備しているアメニティを貸し出し、販売させていただく形でご対応させていただきます。

また、私物をお持ち込みになる場合には下記の危険物と貴重品以外で且つ、病棟でお貸出しするスーツケース1台分のみ持ち込み可能です。お持ち込みいただいた物品は全て自己管理となります。 ケースから出たものは処理させていただく場合がありますので容量をお守りください。

持込をご遠慮いただくもの

下記のものは安全管理上お持ち込みをご遠慮いただいております。

  • [危険物]
  • 刃物、タバコ、ライター、ガラス・陶器製の物、鋭利な物、ひも(衣服のひもも含む)、ベルト、対角線が10センチ以上の長さの布 等
  • [食料品]
  • 全般

以下のものは安全管理上お持ち込みをご遠慮いただいております。なお、A4のポーチに入るようのみ事務室にてお預かりが可能です。

  • [貴重品]
  • 財布・通帳など金銭類、カギ、電子機器(携帯、パソコン、ウォークマン、ラジカセ、ゲーム)

シェーバーについて

コード類がついているものについてはナースステーションにお預かりをし、使用時に本体のみお渡しとなります。

テレホンカードについて

ご本人の状態に応じて医師が電話の使用について判断させていただきます。電話の許可がある場合には病棟に設置されているテレホンカード式公衆電話にて電話をご利用いただけます。電話をする際のテレホンカードは病棟でも購入でき、自己管理となります。

病棟販売について

筆記用具、衛生用品(オムツ、パット、生理用品)、洗面用品(シャンプー、リンス、ボディソープ) 、歯ブラシ、コップ 等

レンタルについて

病衣(甚平[上下]、浴衣)、バスタオル、フェイスタオル 等

衣類の洗濯について

私物の洗濯についてはご家族様にお願いしております。

持込不可物品を持ち込まれた場合

持込不可な物品があった場合には、ご本人やご家族の同意を得て以下の対応をとります。

破棄

破棄をご希望される場合には病棟にて破棄させていただきます。

レンタルロッカーの利用

1日 206円(税込)にて鍵のかかるスーツケースをレンタルが可能です。ご自身での開錠はできず外出や外泊される際に職員のほうにて開錠し中身をお渡しいたします。

郵送(着払い)

ご自宅もしくはご家族宅、担当福祉事務所、保健センター等にやむを得ず郵送(着払い)させていただきます。

喫煙について

2階・3階フロアは禁煙となっております。喫煙を希望される場合には4・5階フロアへのご入院をご案内させていただきます。

注意点

  • 〇 他患者様との貸し借り等はご遠慮ください。
  • 〇 持込み物品について、紛失、破損、トラブル、事故等に関しては、当院では一切責任を負いかねますのでご了承お願いいたします。

ご不明な点がございましたら、電話またはメールにてお問合せください。

入院のご相談・予約受付専用番号 050-3734-5400
病院代表 050-3734-5041
メールでのお問合せ [お問合せフォームへ]

当院の代表番号及び院内の直通電話については、電話番号が通知されている場合のみ着信できるように設定されております。 お電話を頂く場合には発信番号を通知の上、おかけいただきますようお願いいたします。


ページの先頭に戻る