ホーム > 介護老人保健施設・入所、ショートステイ

050-3734-5301

介護老人保健施設・入所、ショートステイ

[認知症]は脳の病気です
専門の施設で正しい治療と介護を

 

全国に数少ない認知症の方専門の入所・通所施設です

全国でも数少ない「認知症専門」の介護老人保健施設です。
精神科医療専門の医療法人社団 成仁を母体として、認知症の方に、専門施設にしかできない一人ひとりの症状に応じたリハビリ、介護を提供いたします。
また建物は全体が老年認知症に充分配慮された、安全かつ快適な質の高い空間です。地域の皆様とのふれあいを大切にしながら、専門知識と技術、真心を兼ね備 えたプロフェッショナルな職員が、ご家族とご利用者それぞれが安心でご満足のゆく、手厚いケアをさせていただきます。

 

入所サービス

心身の健康回復と認知症状の進行を防ぐことを目的に、医師による日々の健康管理のもと、看護師や作業療法士、介護スタッフが、リハビリテーションや食事、排泄、入浴の介助など日常生活全般にわたる看護・介護を行います。
日々の暮らしには談話や娯楽が豊富に盛り込まれ、明るく家庭的な雰囲気の中、入所者一人ひとりの症状に応じた最善のリハビリ、介護を提供させていただきます。
※ご利用いただける期間は、一人ひとりの症状により上限があります。


短期入所サービス

冠婚葬祭やご家族の病気や入院、またご旅行など、ご家庭の事情で一時的に介護が困難になった時にご利用していただく短期間の入所サービスです。光あふれるアットホームな雰囲気の中で、ご自宅と同じようにゆったりとお寛ぎいただけます。
※介護度によりご利用いただける期間に制限があります。


ケア・マネージャーさん、病院施設相談員を通じて、老健へ電話します。
老健職員が大まかな様子・意向を確認します。
老人担当職員が折り返し確認を行います。
お話が進められそうであれば、施設書式の診療情報提供書を主治医に作成してもらいます。
情報提供書ができたら、施設で受け入れ可否を判断し、可能な場合は利用となります。
※精神状態により、系列の病院による治療を優先して頂く場合があります。
ページの先頭に戻る