ホーム > 往診

050-3734-5402

往診

通院できなくても大丈夫!
専門医が定期的にお伺いします。

 

痴呆や心の悩みを持ちながら「通院できない」という方を対象に、専門医がご自宅へ診療に伺うサービスです。いつも通り、ご自宅にいながら専門治療を受けることができるので、安心して療養生活を継続することができます。
患者様とご家族の双方に「よかった」を提供する。それが当法人の医療サービスです。

 

往診には専門の医師とともに

予定管理・日常の生活面・服薬指導など行う専門の保健師看護師薬剤師が同行致します。

 

※発達支援の相談も承ります

お子さんの発達が気になるご家族の方に向けて、発達支援に関する相談も承ります。

 

お気軽にご相談ください。


▼最初から往診希望の場合

1 まずは外来に一度来て下さい。ご本人様の来院がどうしても難しい場合には、ご家族だけでも来て下さい。
2 往診導入前にカルテを作成しなければならないため、来院される際にはご本人様の医療保険証(生保の方は医療券)と介護保険証をお持ち下さい。
3 何か服薬治療を受けているのであれば、その内容の分かるもの(お薬手帳や薬の説明書)をお持ち下さい。
4 居宅療養管理指導のご契約や自立支援医療制度申請手続き等をしていただく場合がありますので、ご印鑑(認印可。ゴム印不可)をお持ち下さい。
5 初回相談後、日程調整をしてご自宅にお伺いします。
6 曜日・時間により往診エリアを分けているため、調整に1~2週間ほどお時間をいただきます。
7 より多くの患者様の往診治療ができるよう、曜日・時間により往診エリアを分けていますので、ご希望の日時に添えない場合があります。ご了承下さい。

 

▼外来から往診希望の場合

1 お電話または外来診察時にご相談下さい。
2 主治医の指示のもと、往診を導入致します。
3 曜日・時間により往診エリアを分けているため、調整に1~2週間ほどお時間をいただきます。
4 初回往診までに処方薬が無くなってしまう場合には、ご了承下さい。
ページの先頭に戻る