ホーム > 用語集

用語集

うつ病

気分が落ち込んだり、やる気がなくなったり、気力がなくなったりする症状を示し、さらに不眠などの症状を併発する精神科疾患の一つです。
青年期~老年期と幅広い年代で起こりうる病気です。
初期段階では自覚症状だとらえにくく見過ごされがちですが、重度になると自殺につながることもあるため、注意が必要な病気です。早めの受診、治療が必要といえます。

病因
脳器質の原因であることもあるが、最近では環境因であることが多い。責任感が強くがんばりる人がかかりやすいといわれています。

症状
気分が落ち込む(抑うつ気分)、考えが進まなくなる(思考制止)、自分が取るに足らない存在に思えてくる(微小妄想)、死にたくなる(自殺念慮)などがあげられます。
必ずと言っていいほど不眠になります。

治療
①休養をとること
がんばりすぎて過度のストレスにさらされるなかでの発病の場合など、まず休むことが重要です。
落ち着いてゆっくりとすごし、体と心のリズムを取り戻します。

②薬を飲むこと
抗うつ剤など有効な治療薬を適切な容量で服薬を続けることが大切です。自分の判断でやめてしまうと再発してしまいます。

③電気療法を行うこと
薬を飲むことは重要ですが、副作用のリスクを避け、少ない薬で始めるため、電気療法は効果的です。

ページの先頭に戻る